以前に記載したが、某韓国テ”リヘル店がこのブログを見てる事を知らずに、その店を利用時に対戦日とおよその時間帯まで書いて、対戦直後に思いっ切りネガレポ書いたら、クレーム電話入れられて記事をすぐ取り下げたが、そこから店を利用させて貰えない。(今は対策済み

利用日・時間さえ記載しなければ、韓嬢の場合は毎日丸々仕事してるので、対戦からすぐでも特定し難いので大丈夫だろう。(あるブロガーさんに相談したら、同様に記事のアップタイミングは苦労してるうようです)

#基本的にネガレポは、個人的に合わないケースだけなど最小限にするつもりです。 
 

上記対策を施しても、日本のデリヘルの場合は会員制の関係で、入会費や会員なら数日前予約取れたりの特典があるので、韓テ”リのようにはいかない。

また日本の嬢の場合は、出勤が毎日で無く、日が結構空いたり、出勤時間も短かい日があったりで、対戦してから直ぐにレポートを上げると、完全に特定されてしまう可能性がある。

最近はググって、レポを見に来てくれる方が最近すごく多いけど。。(嬉しい事なのだが。。店がエゴサーチかけてる可能性もあるので。。) 

かと言って、何日も置いてからレポートを記載するのでは忘れてしまう可能性がある。

(前回のデリヘルのレポは2週間も間空けてからレポアップしたし。。)

この記事を書いてる数時間前に(記事は自動アップなのであくまで書いてる時間)、年トップクラスの爆乳を満喫したばかりだが、彼女が次回の出勤まで日が空いてるので、今記事をアップする訳にもいかない。(記事をアップした頃に、初めて見る人はこの記事と見比べる人も居ないだろうしこの記事はこのままで大丈夫でしょ。)


この感動を記事にしたい気持ちで溢れている。

パンパンに中身の詰まった年トップクラス級のミルクタンクが頭の中で今も揺れている。

前のお客に指入れで中を傷つけられたらしく(ちゃんと爪を削ってローション指に付けてくれよ。。)、Gスポ攻めは出来なかったが、先入れだけでガッツリせずに満足なのは珍しい。

入店2日目の新人、Hカップ表記だが、あれはIカップか、Jカップのヘビー級のパイオツだった。(←ここは記事アップ時には消すかも)